本文へスキップ

南陽高校はみなさんの夢を実現させる学校です。南陽高校で一緒に将来を考えてみませんか。


TEL.052-301-1973 FAX.052-302-6624

〒455-0861 名古屋市港区大西二丁目99番地

報道関係mass communication

以下の記事・写真等は、各新聞社およびテレビ局の許諾を得て転載しています。

平成26年度

・平成27年
 「第4回カーボン・オフセット大賞事例集」(カーボン・オフセット推進ネットワーク)

・平成27年2月28日
 「地元素材で菓子 南陽高生が考案 港区新事業」(中日新聞)

・平成27年2月25日
 「カーボン・オフセット考える 名古屋で温暖化対策講演 中部カーボン・オフセット大賞授賞式」(中日新聞)

・平成27年2月13日
 「途上国思うチョコ菓子 南陽高生が考案 中川で販売」(中日新聞)

・平成27年
 「カーボン・オフセット活用ガイドブック2015」(環境省)

・平成27年1月6日
 「ぶかつ道 南陽高Company部 商品通じフェアトレード考える」(中日新聞)

・平成26年12月18日
 「電子商取引 楽天株式会社とのコラボ」(CBCテレビ イッポウ)

・平成26年12月17日
 「ネットに販売ページ設置 南陽高生 優秀チーム全国大会へ」(中日新聞)

・平成26年11月
 「ふるさとかにえ応援寄付金」(広報かにえ kiss No.518 10月号)

・平成26年10月28日
 「先生はIT企業 楽天・グーグル・ヤフー 出前授業」(朝日新聞)

・平成26年6月12日
 「生きた電子商取引学んで 楽天、高校でIT学校 名古屋の南陽高校で」(日本経済新聞)

・平成26年6月5日
 「4周年祝う 蟹江町 まちなか交流センター」(中日新聞)

平成25年度

・平成26年
 「第3回カーボン・オフセット大賞事例集(優秀賞)」(カーボン・オフセット推進ネットワーク)

・平成26年3月20日
 「高校生が発案したオリジナルカレー」(ショッパー)

・平成26年3月13日
 「南陽 高校初の優秀賞 温暖化対策 全国「カーボン・オフセット大賞」」(中日新聞)

・平成26年3月
 「第3回カーボン・オフセット大賞 優秀賞受賞」(中日新聞 Risa 3月号)

・平成26年1月25日
 「フィリピン台風災害義援金」(中日新聞)

・平成26年1月5日
 「ESDの取り組み 高校生が活動発表 名大で学び合う会」(中日新聞)

・平成25年12月26日
 「年末助け合い義援金 南陽高校 Nanyo Company部」(中日新聞)

・平成25年12月15日
 「おもてなし文化紹介 南陽高生が留学生と交流」(中日新聞)

・平成25年12月14日
 「蟹江の朝市で比支援 あす名古屋。南陽高生参加」中日新聞

・平成25年11月
 「世界のこと、もっと知ってもらいたい!〜高校生の国際協力活動〜 地域貢献×フェアトレード」(月刊NIC NEWS 11月号 名古屋国際センター)

・平成25年4月
 「バレンタイン特別企画 1Dayカフェ」(広報かにえ Kiss No.499 3月号)

平成24年度

・平成25年3月
 「県立南陽高校の皆さんが宮田導水路1号サイホンを見学」(リフレッシュ濃尾用水 第53号)

・平成25年2月5日
 「南陽高で護身術訓練」(中日新聞)

・平成24年12月21日
 「CO2出さないお弁当 南陽高生、地元食材を活用 排出権も買って埋め合わせ」(朝日新聞)

・平成24年12月13日
 「南陽高校 フェアトレード商品販売」(愛知大学新聞)

・平成24年9月
 「まちなか交流センター 2周年記念イベント カレーグランプリ」(広報かにえ kiss No.492 8月号)

・平成24年8月25日
 「愛が詰まった食品販売 JR名古屋タカシマヤで特産品を原料に 南陽高校 Nanyo Company部」(あつた・みなとホームニュース)

・平成24年8月
 「百貨店で高校生考案商品の販売」(中京テレビ「キャッチ」)

・平成24年8月3日
 「途上国の生産者を支えよう 南陽高生ら開発 9種食品を販売 JR高島屋」(中日新聞)

・平成24年7月
 「まちなか交流センター 2周年記念イベント開催」(広報かにえ kiss No.490 6月号)

・平成24年6月15日
 「蟹江のまちなか交流センター 3種のカレーを食べ比べてみて」(中日新聞)

・平成24年4月29日
 「GW家族向け 南陽校生弁当を考案 デパ地下で販売」(中日新聞)

・平成24年4月
 「南陽高校Nanyo Company同好会 町内小学生とチョコレートタルト作り」(広報かにえ kiss No.487 3月号)

平成23年度

・平成24年2月
 「1Dayシェフ 女子高生レストラン」(広報かにえ kiss No.485 1月号)

・平成24年2月
 「地域を笑顔に!世界を笑顔に!南陽高校 Nanyo Company同好会」(月刊港区FURIMO2月号)

・平成23年10月28日
 「女子高生レストラン 南陽高7人、蟹江で”開店”」(中日新聞)

・平成23年9月23日
 「高校生考案のデザート2種」(毎日新聞)

・平成23年9月21日
 「高校生考案のデザート」(朝日新聞)

・平成23年9月21日
 「女子高生2人が企画 地元食材でデザート」(中日新聞)

平成22年度

・平成22年12月10日
 「フェアトレード品 南陽高生ら販売」(読売新聞)

・平成22年12月5日
 「南陽高生、途上国の商品販売」(中日新聞)

・平成22年12月1日
 「Xマスでフェアトレードの収益金活用 バングラの子らに贈り物」(中日新聞)


スタッフ写真

info.学校情報

愛知県立南陽高等学校

〒455-0861
名古屋市港区大西二丁目99番地
TEL.052-301-1973
FAX.052-302-6624
→アクセス